スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

かりん 7L 

  「追っかけられて 恥ずかしい」

 前回最後に出てきたあの男が登場。その名はウィナー・シンクレア。
学校の校庭の木の下に明らかに場違いな格好で佇む彼へ飛び交う黄色い声。

 いやいやいや(*> <;)ノ突っ込みどころありすぎるだろ。
それを「かっこいい」の一言ですませるとは、侮りがたし女子高生。


 そんなウィナーのキャラは、突如現われた外国人キャラのごたぶんに漏れないながらも、四字熟語の多用という一風変わったアイデンティティをお持ち。

 しかし、それだけでは終わらなかった。彼は吸血鬼の天敵としてこの世に存在する、「吸血鬼ハンター」なるものだった。
 
 吸血鬼ハンターと果林の間には思いのほか深い確執?が。
その原因というのが、吸血鬼ハンターと吸血鬼の関係について書かれた本を果林が小さいとき寝かしつけるために読まれていた本だったことに由来する(また、とんでもない本をチョイスなさる)

 だけど、果林が吸血鬼だということに気づく気配はなく、理想の女性と言寄る始末。そんな二人のやり取りを見ていた雨水の反応なんかは今後のラブコメ加速への期待が滲みます。
 諸々の事情から雨水と一緒にいることが多い果林。
果林に思いを寄せるウィナーはそんな雨水に敵愾心を燃やす。


 挙句の果てに決闘の運びに。
フェンシングで戦う二人、麻希に知らされ駆けつける果林。
二人の決闘を止める果林。しかし、走ってきたことが災いして増血がピークに。
 鼻血を撒き散らし正体がばれるかと思いきや、血を見て失神するナーガのようなウィナー君。

 そして、果林を家まで送っていく雨水。
残っていた麻希、残されたウィナー。
 目覚めたウィナー、自分の敗北を悔し涙を。
そんな一生懸命なウィナーを見た麻希。
かっこいいだけの奴には興味ないといっていたが、意外と骨のある彼に頬を赤らめて……。

  
むっ!フラグが立ったか!?


かりん 増血パック 1 (初回限定版)
ハピネット・ピクチャーズ (2006/01/27)



バナー
↑よかったら押してやってください。
スポンサーサイト




[2005/12/16 01:03] かりん(放送終了) | TB(6) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rafuwan.blog34.fc2.com/tb.php/63-08d32bec


かりん第7話

アニメ版オリジナルキャラであるウィナー・シンクレア君、少なくとも設定は抜群におもしろい。吸血鬼ハンター(思いっきりハンターD風の暑苦しい風貌)にして、転校早々なぜかかりんのストーカーになるわけですから(笑)いくら美形でもかりんは逃げるわな。
[2005/12/16 22:02] URL 蜂列車待機所日記

かりん 第7話『追っかけられて 恥ずかしい』

第7話になってOPのシルエットが付きましたね♪しかし相変らずエロイな~(・ω・;)麻希『かりんでさえ恋人が出来たのに・・・。』って完全に勘違いされてますね♪(しかもさえって・・・w)転校生キタ―!!名前はウィナー・シンクレア。しかも吸血...
[2005/12/16 23:39] URL ★虹色のさくらんぼ★

かりん 第7話

 木曜の強力なアニメ(ローゼンメイデン、SHUFFLE!、ノエイン)の中にあって
[2005/12/17 05:32] URL 鷹2号の観察日記

かりん 第7話

かりん(6)  サブタイトル「追っかけられて 恥ずかしい」  新キャラ・ウィナーは、やっぱり変なヤツだった(^^;;  以下詳細  ***********
[2005/12/18 09:41] URL オヤジもハマる☆現代アニメ

かりんの歳納めグッズ

コミックマーケット69にて限定グッズ発売! 「かりん」キャラアニテレホンカードイベント恒例「キャラアニ限定テレホンカード」の新作が、冬コミでも発売になります! しかも皆
[2005/12/18 20:29] URL Anime in my life 1号店

(アニメ感想) かりん 第7話 「追っかけられて 恥ずかしい」

ここにきてようやく新キャラですか・・・まあそろそろネタもなくなったので賢明な判断でしょうね。おかしな日本語を使う外国人風の男、女キャラじゃなくてちょっと残念。果たしてこれから面白くなるのでしょうか?
[2005/12/20 23:58] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。