スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DEATH NOTE 第 5 話 

           「駆引」


その声で帝東(ていとう)ホテルとか言うなってw
Σ(゚Д゚;


 よく考えたよね、レイ・ペンバーに直接ノートに書かせれば、
月が上司や他のFBI捜査官の顔と名前を知らなくてもいいわけだから。

 で、原作の時もおもったけど、月の声を聴いて
バスで聴いた声だって思わなかったのは、
それだけ人の記憶ってのは曖昧なものだってこと?
それともそんな感じのことをノートに書いてたのを見逃した?

 まあ、順調に面白いですから今後も楽しみですよ。
月・Lの対立の舞台も徐々に整ってきましたし。

DEATH NOTE 1
DEATH NOTE 1
posted with amazlet on 06.11.01
バップ (2006/12/21)




バナー
本編もそのうちきっとパワーアップ

↑別ウインドで開きます。
応援のほどよろしくお願いします。
スポンサーサイト




[2006/11/01 07:23] DEATH NOTE | TB(23) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rafuwan.blog34.fc2.com/tb.php/492-e52500a9


DEATH NOTE 第5話「駆引」

FBI捜査官であるレイ・ペンバーの素性を知ることに成功したライト。 レイを含めた...
[2006/11/01 07:54] URL Todasoft Blog

DEATH NOTE 第5話「駆引」

このあいだテレビで放送した実写デスノの前編は最後の30分だけ見たけどあまりパッとしなかったなぁ。っていうかミサミサの演技がちょっと・・・。けどCGのリュークは超かっこよかった。それだけでも見た価値はあ
[2006/11/01 08:40] URL おもちやさん

デスノート さよならレイペンバー

やっぱアニメ(2次元)のほうが数倍いいね!表情一つ変えずにペンバーに指示を送ったり、人前で殺してみたり(名前書いたのは家だろうけど)、なんか実写版はなんか臆病な感じがみえたんですよね。例えば、隣の車両に乗っててレイに指示送ってるときとか、ばれるんじゃない
[2006/11/01 09:45] URL SLOTH DIARY 

DEATH NOTE 第5話感想

 今回は、キラが完全に黒化する話でしたねん。
[2006/11/01 09:47] URL 少年カルコグラフィー

DEATH NOTE 第5話

第5話「駆引」えるしつているか 死神は りんごしかたべない(  ゜ ▽ ゜ ;)へぇ~~~、知らなかったよ!・・・って、とっても良い時期に映画前編をTV放送してくれちゃったので思いっきりネタバレちゃってて、ちょっぴり楽しみが減っちゃいました(;´▽`A``
[2006/11/01 12:03] URL 孤狼Nachtwanderung

DEATH NOTE 第05話 「駆引」

デスノートのシナリオ通りに事故死した犯人…レイが月に話しかける…私の事は内密にしてくれ。わかりました、父にも言いません。レイは月は全く疑っていない。今日の事件もただの事故として処理される。おおっ
[2006/11/01 12:04] URL 垂れっ流しジャーマン

『DEATH NOTE』第五話

今週は小林清志の登場が早いねぇ。幸先イイんじゃないですか?いつになく台詞の多いコバキヨ。そろそろ素顔を晒して、台詞も増量といきましょう。可哀相なペンバーさん。良いトコ無しでしたねぇ・・・。松井菜桜子はなんか違う気がするんだけどなぁ・・・。家族....
[2006/11/01 13:16] URL 時間の無駄と言わないで

DEATH NOTE 05話 「駆引」

DEATH NOTE (5)先週地上波で放送された実写版デスノートを見た訳ですが、あれは何と言うべきか・・・まぁ単刀直入に言うと“面白く無い”ってことで。むしろがっかりしたような感じがしたんですけども。だってさぁ、明らかに“改変”じゃなくて“改悪”じゃん・・・不必要..
[2006/11/01 20:03] URL 猫耳と少女とメイド服。

DEATH NOTE 05話 「駆引」

DEATH NOTE (5)先週地上波で放送された実写版デスノートを見た訳ですが、あれは何と言うべきか・・・まぁ単刀直入に言うと“面白く無い”ってことで。むしろがっかりしたような感じがしたんですけども。だってさぁ、明らかに“改変”じゃなくて“改悪”じゃん・・・不必要..
[2006/11/01 20:04] URL 猫耳と少女とメイド服。

DEATH NOTE #05 駆引

DEATH NOTE #05 駆引 キラはついに犯罪者以外の人間も殺し、殺人鬼となってしまいました。レイさん…別に悪い人じゃないんだけど…どちらが正義かって言ったら、FBIの方だと思うのだが…。
[2006/11/01 21:07] URL PEN:PENの雲外蒼天

DEATH NOTE 第5話「駆引」

デスノートの特性を実験によって理解し、尾行者の名前をついに突き止めた月。月の次なる狙いはFBI捜査官であるレイ・ペンバー。彼はノートの力の犠牲になってしまうのか、感想参ります。
[2006/11/01 21:17] URL ミナモノカガミ

デスノート 第5話感想~南空ナオミ=鈴木財閥ご令嬢?~

DEATH NOTE 第5話『駆引』の感想いきまーす。「私の考えていることが正しければ、その乗客の中にキラがいたかも知れない…」園子っ!?Σ(゚Д゚;)南空ナオミのCVは鈴木園子でおなじみの松井菜桜子さん!女探偵つなが
[2006/11/01 23:40] URL 高機動ブログ

DEATH NOTE 第5話「駆引」

「さよなら レイ・ペンバー」レイの名前を知ったライトは、彼を消す為に次なる行動をっ!!捜査本部のメンバーの声優さんが豪華で驚いた(笑)感想は続きからどうぞっ!!DEATH NOTE 1大場つぐみ 小畑健 宮野真守 バッ
[2006/11/01 23:44] URL WONDER TIME

DEATH NOTE 5話

=== FBIのレイさん死んじゃった~ (つд・` ) ===え~しかもたったの2話でしかもAパートで死んでるしよ{{{ちょっ・・・ 石川英朗さんが勿体無い感じだったの~w}}}前回ライトを着けていたFBIレイの名前をゲットするのに成功~しか~し'''いきなりレイを殺
[2006/11/01 23:45] URL 時空階段

DEATH NOTE 第5話「駆引」

お疲れペンバー。
[2006/11/02 03:05] URL bkw floor

DEATH NOTE STORY.05「駆引」

FBIの捜査官であった尾行者・レイの名前を知り、すぐにでもその命を狙える立場にな
[2006/11/02 04:14] URL SUGO FACTORY別館

デスノート第5話の感想-「お父さんもやめなよー」

ライトの冷静さはすごい。 普通、自分が現場で関わることを考えると、感情で判断が鈍るはず。 一方で捜査官は判断が鈍ってる。 尾行対象に顔と名前まで知らせてしまったことを、FBIに報告しなくて済むように、無意識のうちに判断を曲げてる。 「もう捜査官じゃない」
[2006/11/02 06:24] URL ドラマ・アニメ凝視

デスノート #05

「駆引」 FBI捜査官皆殺しΣ( ̄□ ̄;;;)!! 今週のデスノートもすごかった
[2006/11/02 08:31] URL Brilliant Corners

[アニメ] DEATH NOTE 第5話 「駆引」

DEATH NOTE第5話。月とレイの駆引。そしてキラとLの駆引。頭脳戦が遂に本格化!では、感想を。
[2006/11/03 01:13] URL 我が人生に燃えて、そして萌える

DEATH NOTE 第5話 『駆引』

「これからが本当の戦いだ、L」マモの出番が多かった今回のデスノ。宮野真守熱がきている管理人としては嬉しい限りでありましたwwそして今回、粧裕がめっさ可愛い(*´д`*)レイ・ペンバー、さようなら…
[2006/11/03 03:16] URL ティンカーベルをください

(アニメ感想) DEATH NOTE -デスノート- 第5話 「駆引」

DEATH NOTE 1尾行者であった、FBIの捜査官・レイの名前を知ることが出来た月。しかし、すぐに殺せば自分が疑われると考えた月は、その日を一週間後に定めます。そして、決行の日。顔を隠し、レイの後ろの立つ月の姿がそこにありました・・・。
[2006/11/15 02:24] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

(アニメ感想) DEATH NOTE -デスノート- 第5話 「駆引」

DEATH NOTE 1尾行者であった、FBIの捜査官・レイの名前を知ることが出来た月。しかし、すぐに殺せば自分が疑われると考えた月は、その日を一週間後に定めます。そして、決行の日。顔を隠し、レイの後ろの立つ月の姿がそこにありました・・・。
[2006/11/15 02:24] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

アニメ・デスノート(DEATH NOTE)、第5話駆引!

アニメ・デスノート(DEATH NOTE)、第5話・駆引ですが、この辺りはまだ映画前編のストーリーとかぶっています。映画は思ったより原作に忠実につくってあるようです。ただ、映画では分からなかった細かい部分も分かりましたし、今回はFBIという、今まで犯罪者
[2006/11/15 17:36] URL 一言居士!スペードのAの放埓手記
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。