スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SHUFFLE! 20話 

      「忘れられぬ罪」

 これまで甲斐甲斐しく稟の世話をしてきた楓。
それは稟への罪の意識に突き動かされたものだったのか。

 子どものころの誤解から稟に辛く当っていた楓。
今の生活はその償いの意識もあったのかもしれない。

 しかし、たとえ最初の動機がどうであれ
今の楓は、稟への好意が稟へのお世話をするという
行為によって昇華されているのだろう。

 だが当の稟のは、亜沙先輩への思いにも気付き始め
亜沙先輩のことばかりに気を掛けるようになる。

 楓と食事を共にすることもなく、すれ違いは増えていく。
楓は稟のお世話をすることが出来なくなってきているその怒りを
始めは亜沙先輩に向けていた。

 しかし、亜沙先輩が倒れたことと、
その原因が自分の亜沙先輩への罵倒が合ったのではないかという思いから、過去の稟へのトラウマを呼び起こすことに。
そして、自分を責めることに。

 稟に今の自分の気持ちを伝えようにも上手くいかず、
再びすれ違うだけの結果に。

 プリムラに稟への行為は稟のためなのか自分のためなのか
と問われ改めて自分の気持ちに気付く。

 稟も自分の中途半端な気持ちが
周りの人を傷つけていることに気付く。

 楓の出した結論は、稟が傍にいてその世話が出来ればいい
たとえ稟が亜沙先輩のことを好きでも。
というどこか後ろ向きな答えだった。
過去の罪の意識から、稟に対して自分の幸せを強く願えない楓。
そんな楓を待ち受けていたのは、無情なものとなった。

 稟の出した結論は自分や周りへのけじめのためか
楓の家を出る、ということだった。

 目の前の幸せさえも崩れてしまった楓。
次回の「気持ちの行方」はどうなるんだろうか。

 
↓このころのテンションはどこへやら、
 
SHUFFLE ! episode.1 (初回限定版)
ハピネット・ピクチャーズ (2005/10/28)
売り上げランキング: 146


 



バナー
↑よかったら、どぞ
スポンサーサイト




コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rafuwan.blog34.fc2.com/tb.php/47-988687ba


レビュー・評価:SHUFFLE!/第20話 忘れられぬ罪

品質評価 27 / 萌え評価 27 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 47 / シリアス評価 45 / お色気評価 70 / 総合評価 40レビュー数 48 件 病室の亜沙を見舞う稟。心配そうな稟に、母親の亜麻は「話があると」誘い出す。その頃芙蓉家では、楓が、自分の取った行動を後悔していた。病院
[2007/10/03 19:11] URL ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。