スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BLOOD+ 第27話 

        「パリ・ジュテーム」

 カイが強いΣ(゚Д゚;
今まで、ヘタレな印象が強くならざるを得なかった、
だって、周りが凄いから。
だけど、チンピラ風情相手なら
ああも圧倒的だったのね。

 そして、小夜への手がかりという手段に気をとられ
真傍な小夜という目的には出会えない岡村、ああ中年○| ̄|_

 イレーヌは良い、イレーヌは良いですよ(・∀・
ただでさえ、順調に失われていたカイの中での
真央の居場所に拍車をかけそうですね。

 とりあえず他のシフの説得には時間がかかりそうで。
カイ、居場所を作ってそこを守る、
っていう自分に出来て、すべき事が見つかりだしたみたいで。
 
BLOOD+ 5 ◆20%OFF!
BLOOD+ 5 ◆20%OFF!


バナー
カイと岡村を用いた、状況説明な回。

↑別ウインドで開きます
 
スポンサーサイト




[2006/04/15 18:55] BLOOD+(放送終了) | TB(8) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rafuwan.blog34.fc2.com/tb.php/306-e045d1b7


BLOOD+ 第27話 「パリ・ジュテーム」

突然小夜が最強化しております。カイも最強化しております。こいつら戦闘外で強いですね。今回はカイとイレーヌの心温まる交流。こんな場面を真央に目撃されたら殺されてしま
[2006/04/15 18:59] URL angel notes.

BLOOD+「パリ・ジュテーム」

BLOOD+「パリ・ジュテーム」です。やっぱりオープニング映像はいいなぁ。かっこいいですね。本編もこのタッチでやってほしい。深夜アニメで何か似たものがあった気がするが、なんだったかなぁ。でも、歌はだめです。歌い方か声が、生理的に受け付けない。...
[2006/04/16 08:02] URL 藍麦のああなんだかなぁ

BLOOD+第27話

パリで対策を組む小夜たち。だが、カイはリクがシュヴァリエ・・・いや翼手なってしまった事に戸惑いを感じていた。見た目も中身もリクはそのまま、けれどもう彼は人間ではない。悩むカイはパリの街中で小夜を襲ったシフの一人イレーヌを見つける。血を摂取し....
[2006/04/16 11:30] URL 泣き言から萌えへ(仮)

「BLOOD+」第27話

Episode-27「パリ・ジュテーム」小夜たちと別行動を取っていたカイは、シフの一人イレーヌとパリの街中で出会う。イレーヌは、カイに自分たちがアイスランドの研究施設キルベドで人工的に生み出されたが、生きるために施設を脱出したと明かす。イレーヌたちの体に生じる亀..
[2006/04/16 13:36] URL 日々“是”精進!

BLOOD+ 第27話

サブタイトル「パリ・ジュテーム」  パリの街で偶然イレーヌと遭遇したカイ。  彼女の口からシフが生れた経緯が語られる...  BLOOD+(4)  以下詳細  ***********
[2006/04/16 14:27] URL オヤジもハマる☆現代アニメ

BLOOD+ Episode-27 パリ・ジュテーム【感想】

BLOOD+ 第27話を見ての感想です。(よろしかったら、前回のBLOOD+ Episode-26 サヤに従うもの【感想】もご覧いただけると幸いです。) 今回は、パリの街でカイとシフの一人イレーヌが出会う話でした。 不良に襲われたイレーヌを助けたカイは、ちょっとかっこ良かったかも知
[2006/04/16 23:52] URL Field Isle

(アニメ感想) BLOOD+ 第27話 「パリ・ジュテーム」

BLOOD+(5)いやあ、前回の展開で、まさかカイにあんな見せ場があるなんて思いもしませんでした。彼の男気にすっかり見直してしまったわけですけど、今回もなにやらカイが活躍しそうですね。このアニメにわかに盛り上がってきたように思えるので、ここからが楽しみですね。...
[2006/04/18 00:05] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第27話「パリ・ジュテーム」

品質評価 12 / 萌え評価 25 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 27 / お色気評価 6 / 総合評価 17レビュー数 79 件 リクまでもがシュヴァリエとなってしまった今、自分に何ができるのか?思い悩むカイは一人パリの街を歩く。そんな中、エッフェル塔の展望台である
[2007/09/12 17:44] URL ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。