スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ローゼンメイデン・トロイメント第4話 

 ツンデレですか翠星石さん。

 マスターを探すために家を出る翠星石。結局着くのはジュンの家。早速ジュンを探そうとするもジュンはトイレで雑誌を読んでるそうで。業を煮やしてトイレに行こうとしたら、廊下でばったり。
 慌てる翠星石wすねをやられるジュン。あ~、飛び出していってしまったか翠星石。もう申し分ないツンデレっぷりで。
 
 あ、家の周りに、金糸雀が。お前!?まだそんなところにいたのか。

 そして現れた薔薇水晶。Nのフィールドのようなところに連れて行かれた真紅と雛苺を追ってジュンたちもやってきた。

 全員そろって始まったのはウサギの話と人形劇によるアリスゲームのデモンストレーション。しかし、久しぶりに見たな水銀燈(人形でだけど)。

 そして、薔薇水晶とのバトルが開始。でも真紅は水銀燈のことを思い出して戦闘不能状態。蒼星石も薔薇水晶にはじかれてしまって。

  おっ、契約だな翠星石(゜▼゜)

 ミーディアムを得て薔薇水晶から逃げ切った真紅たち。全員無事に戻れてよかったよかった。  いや、ほんと最後まで忘れてしまった。金糸雀のこと。

 契約をしたってことで翠星石をジュンの家に残し帰って行く蒼星石。うん、普通に翠星石が可愛かったって。
 眠れずに1人夜空を見上げる翠星石。ジュンが起きそうになって慌てて数学の参考書を逆さまに読んでごまかしてます。
 
 「いつもオババが本を読んでくれてたです」との翠星石の発言を受けて膝の上で本(数学の参考書)を読んであげるジュン。

 いや、もう、ツンデレ最高でした。ありがとうございます。
スポンサーサイト




ツンデレ・・・
いいね、ツンデレ・・・
[2007/12/09 14:31] ハル [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rafuwan.blog34.fc2.com/tb.php/24-cb78bc25


ローゼンメイデン トロイメント第4話 と、RozenMaiden Folder iCon

アイコンセット第2弾!ローゼンメイデン・トロイメントシリーズのドールズをフォルダアイコン化。とうとう始まってますローゼンメイデン第2期、トロイメント。1期にハマったのがアニメとの付き合いの始まりでありまして、さらにはこのブログやアイコンのスタートでもある
[2005/11/13 03:49] URL iDolls

ローゼンメイデン・トロイメント:第4話「契約」

今回は、翠星石と蒼星石の話ですね(殆ど翠星石でしたけどw)死亡フラグか?とささやかれていた蒼星石ですがとりあえずはそうならなくて良かったですねそして・・・今回の新の主役、翠星石今回で化けましたね、俺の中ではwワタシ 翠星石 ダイスキデース思わずそう言いた
[2005/11/13 19:14] URL おずにっき(仮)

ローゼンメイデン・トロイメント第4話

 ツンデレですか翠星石さん。 マスターを探すために家を出る翠星石。結局着くのはジュンの家。早速ジュンを探そうとするもジュンはトイレで雑誌を読んでるそうで。業を煮やしてトイレに行こうとしたら、廊下でばったり。 慌てる翠星石wすねをやられ
[2005/11/13 21:57] URL ぶらんくブレイン

ローゼンメイデントロイメント Rozen Maiden Traumend@第04話、契約

ローゼンメイデントロイメント:ご迷惑をお掛けしますが、別枠っす。─完成─
[2005/11/17 00:10] URL Phantom Moon

(アニメ感想) ローゼンメイデン トロイメント 第4話 「契約」

前回、いよいよ最後のドールで金糸雀の登場でいよいよアリスゲームも本格化しそうな雰囲気ですね。そういえば、このアニメにもツンデレがいましたね。そう、翠星石です。彼女をホントの意味で攻略することがジュンの成長に繋がったりなんかして・・・。アレ?真紅はツンデレ
[2005/11/28 04:13] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

レビュー・評価:Rozen Maiden ローゼンメイデン/ローゼンメイデン・トロイメント・第四話 契約

品質評価 29 / 萌え評価 100 / 燃え評価 14 / ギャグ評価 21 / シリアス評価 47 / お色気評価 10 / 総合評価 38レビュー数 57 件 薔薇水晶の出現、それはアリスゲームの開始を意味していた。真紅は、表面上は平静を装っているが実は深く思い悩んでいた。そんな真紅の様子を
[2007/10/17 22:16] URL ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。