スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガンパレード・マーチ 第4話   

フレッツスクウェアで配信中

 
   「二人でお茶を Duelist」

 HTW複座型のパイロットに選ばれた舞と速水。
思うようにまだ息の合わない二人。

 舞に迷惑ではないかと悩む速水。
でも、ののみのおかげでまずは頑張ってみることに。

 速水の頑張る姿を見た舞も、
歩み寄ろうとする努力を見せるようで、

 翌日の図書館にて借りた本。

  『高速情報処理概論』
  『慣性モーメント解析論』
  『プロカウンセラーによる人間関係のA・B・C コミュニケーション上達の技術』
 
 この3冊目が重要です。
なんてったって、カセットテープ教材付きですw

 受付けからの視線をそらし、
頬を染めてるあたりで死ぬかと思いました。

 部屋に帰って早速、3冊目を読み始めます。
ほっぽられている上記2冊。完全にカムフラージュです。
ビデオレンタルでよくお目にかかれる光景です。
その2冊を読む気なんて端からなかったんですw

 翌日の訓練で早速活かそうと。
速水のミス、その時、テープの説明「些細なことで怒ってはいけません、相手を褒めましょう」がフラッシュバック。

 「問題ない、よく止めたな」

 ぎこちないです。はい、慣れてませんw
微笑ましいんですけどね。

 でも、そんな付け焼刃は長く続きません。
友軍機がいるという理由から攻撃できない速水。
あっさり舞の臨界点を突破。振出か?

 かといって相性が悪いわけでもないような2人。
訓練のことでお互い自分を信じていないとモメる。
でも、心の底からぶつかり合えているようなので、
そのうち上手くいくんでしょうねぇ。

 本を返す時の、逸らしながらも、
しっかりとした顔つきの舞がそれを証明しているような。。。




バナー
祝ブログランキング20位!
みなさん、本当にありがとうございます<(_ _)>
さあ!さらなるご声援を(マテ

↑別ウインドで開きます。
スポンサーサイト




コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rafuwan.blog34.fc2.com/tb.php/186-046b5420


















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。