スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 

いや、もう激しい後悔ですよこればっかりわ。


映画館で見ればよかった、と


さっきDVDで見終わったところです。
もう、随所に大画面、大音量で見たかったと。

初号機のデザインにしろ、戦闘シーンの臨場感にしろ
ヤシマ作戦にしろ、そして何よりラミエルのシーン。

なんですか、あのラミエルは。
あんなもん反則じゃないですか。

確かに予告編を見ていた段階から、ラミエルすげええええええええ
とは思ってましたよ。

ですが、そんな認識はあまりに甘い、浅はかにすぎるものでしたね。
予告編で感じた違いなんて、歯牙にもかけないほどなエフェクトの数々でした。

違いがあったのは何もラミエルだけではなく、
細かいところで挿入されてくるシーンというか
心理描写の補足といいますか。

そういった放映版と新劇場版の違いを見ていくと(細かい設定もそうですが)
違ったラストが待っているというのも納得でしたね。

次回の予告も見ましたが、
ガラッと流れというか話が変わってきますね。
新キャラも出てくるっぽいですし。



ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序


バナー
次からは必ず劇場で観ますよ勿論

↑別ウインドで開きます。
応援のほどよろしくお願いします。





スポンサーサイト

[2008/05/22 15:48] エヴァンゲリオン | TB(0) | CM(0)
















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。